RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
オススメ

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木酒店ブログ

鈴木酒店では、自然酒、無添加ワイン、ベルギービール、伝統調味料、有機野菜、こだわりの肉や卵、昔ながらの豆腐や納豆、エコ雑貨・お肌に優しい化粧品など健康的でナチュラルな暮らしのアイテムがいっぱいです。
<< ぷらっと農園収穫祭 | main | 2009新酒井筒生ワイン入荷しました♪ >>
電子レンジの安全性
0

    日本の一般家庭での電子レンジの普及率は、いまや100 %に近づいているそうですが、我が家では18年前くらいから、電子レンジは使っていません。

    それは外部に放出される電磁波の危険性のためだけではなく、
    何かの本かレポートで「電磁波の一種のマイクロ波の波動が自然界ではありえない速度での振動で、食物の分子を揺らし熱を発生させるため、分子が破壊されたり、未知の有害物質が生成される。電子レンジで調理した料理は、自然界にないものに変化したものだから、食べ続けることによってどんな影響が出るのかわからない」という内容が書かれたのを知ってからです。

    米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授新谷弘実氏の著書「病気にならない生き方2実践編」と環境問題評論家船瀬俊介氏の著書「知ってはいけない!?消費者に隠された100の真実」は偶然2007年の同時期に出版された本ですが、電子レンジの安全性に言及しています。

    新谷氏は電子レンジで沸騰させた水と、ヤカンで沸騰させた水を同じ植物に与える実験を紹介しています。本の発売当時、インターネットでも同様の実験が写真入りで掲載されていたようですが、電子レンジで過熱した水を与えられた植物は、数日で枯れてしまうということでした。この実験結果は、電子レンジで過熱されたものには、もう「命を養う力」は失われているということを示唆しています。

    船瀬氏は、自然医療の草分けでお茶の水クリニック院長森下敬一博士の「電子レンジで調理したエサだけ与えた実験動物はみんな死んだ」という話を掲載しています。
    また電子レンジで加熱した水と、ふつうの水を並べておくと、動物はけっして電子レンジの水を飲まないそうです。

    また、自然療法で有名な栄養士東城百合子氏は「電子レンジでもとの分子が切れてしまうと、料理を食べたとき分子は反動的に体内の酸素をつかみ、切れた分子をつなぐため、体の中は酸素不足を起こし、それが病気やガンの原因になる」と著書「家庭でできる自然療法」で述べています。

    現在、さまざまな国で電子レンジを通した食品の安全性が研究されていますが、安全だという保証がないのも事実です。

    我が家には電子レンジはないので、さきほどの実験はできませんが、安全性がはっきりしない以上、調理に使うのはお勧めできません。外食の時は避けられませんが、せめて家庭では考慮したほうがよいと思います。
    | 最新情報 | 19:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    電子レンジの危険性ですが、
    気にする事ではございません。
    詳細はこちらを参照されると納得できます。
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3556585.html
    | 通りがかり | 2010/07/29 12:42 AM |

    通りがかり さん

    情報をありがとうございます。
    あとで拝見させていただきます。

    食べ物でもなんでもそうですが、自分の健康を守るのは
    自分しかいないということですよね。
    | 鈴木酒店 | 2010/07/29 2:27 PM |










    http://blog.suzukisaketen.com/trackback/982899