RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
オススメ

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木酒店ブログ

鈴木酒店では、自然酒、無添加ワイン、ベルギービール、伝統調味料、有機野菜、こだわりの肉や卵、昔ながらの豆腐や納豆、エコ雑貨・お肌に優しい化粧品など健康的でナチュラルな暮らしのアイテムがいっぱいです。
<< 2019年度産ヴァンブーリュ入荷しました♪ | main | 2月の店休日 >>
2019年新春の寺田本家さんに行ってきました♪
0

    JUGEMテーマ:旅行

    1/27 は新春恒例の寺田本家蔵見学ツアーに総勢45名で行ってきました。

    積雪が30センチの高山村から参加されたiさんとHさん、4時半に家を出てきた横浜のМさん、この旅行で高校の教え子と再会されたHさん、皆さんこの日のために体調を整えて来てくれました。なかには前日からリハーサルで克さんのお店で、寺田さんのお酒を一通りしっかり飲んで駆けつけてくれたNさんも。

    今年もお店の常連さんとともに参加された高崎のJapanese Bar KATSUさん、伊勢崎ののりち家さん、現地集合の大阪の日本酒弘大さんと、おいしい料理とお酒を提供するこだわりの飲食店さんが参加されました。

    出発の朝は当店の周りは夜中から降った雪で薄化粧され、道路状況が心配でしたが、バスが進むにつれ、旅行日和になりました。

    寺田さんに着くと、去年から杜氏になった24代当主優さんから、蔵の案内をしながら丁寧な酒造りの説明があり、参加された皆さんから「お酒への愛を感じた!」「こんなに手間をかけて造られたお酒は大事にいただかなくては」という感動の声を伺いました。

    それから蔵のなかで、「木桶仕込み」「香取90」「花啓く」「むすひ」「懐古酒」「醍醐の泡」「しぼったまんま」など出していただき、「ひとつの蔵でこんなに個性の違ったお酒が飲めるなんて!」と驚かれた方も。

    お昼ご飯はカフェうふふで用意していただいた、寺田さんならではの塩こうじ、酒粕、自家製調味料をふんだんに使った発酵おかずの数々。優さんは杜氏の仕事に戻られたので、妻で料理研究家(酒粕料理の第一人者であり、聡美さんと優さんの共著「麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん」(PHP研究所)も出版)の聡美さんに食事のあとの皆さんの感想を聞いてもらいました。

    「薄味でもとてもおいしく、体にも優しいので、我が家の食生活に取り入れたい」

    「寺田さんのおいしいお酒とお料理が今年も呼んでいるので、また来てしまいました」

    楽しく、うれしく、ありがたいひと時でした。

     

    次に訪れた「香取」の菰樽が奉納された香取神宮は、本殿の前で行列ができるほど、人が出て賑わっていました。

    1週間前くらいに香取神宮がテレビに出ていたのを偶然見たのですが、パワースポットの杉の木や厄落とし団子などが紹介されていたので、その影響でしょうか?

    参拝を済ませてからは、行き(富士山がよく見えました)と同じ道を通り、牛久大仏を見ながら帰路につきました。

    克さんに「ご苦労様」と言ってついでいただいた五人娘吟醸がしみじみと美味しく、年の初めの一大イベントが無事に済み、ホッとしました。

     

    朝早くから一日お付き合いいただき、参加していただいた皆様、ありがとうございました。

    寺田本家の皆様には、今年も大変お世話になりありがとうございました

     

    今年一年が皆様にも良き年でありますように。

     

    | 最新情報 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzukisaketen.com/trackback/1095637