RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
オススメ

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木酒店ブログ

鈴木酒店では、自然酒、無添加ワイン、ベルギービール、伝統調味料、有機野菜、こだわりの肉や卵、昔ながらの豆腐や納豆、エコ雑貨・お肌に優しい化粧品など健康的でナチュラルな暮らしのアイテムがいっぱいです。
<< まこもだけの食べ方ーifさんのレシピ | main | フェアトレードチョコレート入荷しました♪ >>
「木のひげ」のパン
0
    JUGEMテーマ:グルメ
    毎週木曜日にヤマト便で届く天然酵母パンが「木のひげ」です。
    「木のひげ」は今年の10月で創業31年目を迎えたそうです。
    フランスの伝統的手法干しブドウから作る自家製酵母で焼きあげたパンは、小麦の香ばしい香りと豊かな味わいで
    手にとればどっしりとした重みがあり、食べれば腹もちがよく、市販のふわふわのパンとは一線を画しています。
    基本のパン生地は国産小麦・有機栽培干しブドウエキス・塩だけのシンプルなもの。もちろん添加物は不使用です。

    スーパーやコンビニのパンは大手パンメーカーのものがほとんどですが、
    小麦は外国産なので、ポストハーベスト(収穫後の農薬散布)の心配があります。
    特にアメリカ産小麦は、市場価格の動きを見ながら小麦を貯蔵するため、ポストハーベスト農薬を使っている農家や商社があるので、輸入小麦の中で農薬が使われる頻度がもっとも高いといわれています。

    また食品添加物も色々使われていて、たとえば比較的添加物が少ないと思われる食パンにも、イーストフード、乳化剤、ビタミンCなど。
    以下は渡辺雄二著“「食べてはいけない」「食べてもいい」添加物“からの要約です。

    イーストフードは膨張剤だが、16品目の添加物の中から数品目をピックアップして、パン酵母(イースト)に混ぜて作られるが、塩化アンモニウムなど毒性の強いものがあり、何が使われているのかわからないという不安がある。
    バターやマーガリンなどがパン生地に均一に混じるようにする乳化剤についても、問題ないものと不安なものがあるが、乳化剤としか表示されていないので、やはり何が使われているかわからない。
    ビタミンCは、小麦粉に含まれるたんぱく質のグルテンをパン生地に適した状態にするもので、化学的に合成されているが、安全性に問題はない。

    ほかにもパン生地改良剤の臭素酸カリウムは、有毒で発がん性が確認されているので世界中で使用が禁止されている食品添加物ですが、日本では残留が確認されないことを条件に食パンへの使用が認められています。
    業界最大手のパンメーカーでは微量なのでパンが焼成される過程で分解されるため問題ないとして、一部の食パンに使用しています。
    この臭素酸カリウムは、パーマ液の第2溶剤に使用される物質です。
    パーマはまず、1剤でタンパクの分子結合を切り、次に2剤で再結合させて、新たな髪の形を作る。
    同じことをパンで行えば、少量の小麦粉をふくらませて、大きな食パンの形を保つことができる。
    同社ではこれまで食パンを調べて、臭素酸カリウムの残留量が0.5ppb以下(ppbは10億分の1を表す濃度の単位)であることを確認したと言いますが、ゼロではない。それと毎日大量に生産される製品をすべてチェックできるわけではなく、機械の調子や焼成加減で、もっと残留してしまう可能性あり。
    そもそも発がん性のある化学物質をあえて使うという企業姿勢は本当に残念です。
    食パンのパッケージには臭素酸カリウムについての注釈が書かれているので、使用しているかどうか見分けがつきます。
         参考文献:渡辺雄二著「食べるならどっち!?」
                                小若順一、食品と暮らしの安全基金著「新食べるな、危険!」
              
    当店のお客様はパンの安全性から「木のひげ」のパンを購入されるというより、食べてみて飽きのこないおいしさを支持されて、そのあと安心して食べられる内容を知り、リピーターになります。
    実際に「木のひげ」さんは多摩市でパン工房を構えていますが、コアなフアンのお客様に「この前体調が悪かったでしょ。木のひげに関してはプロだから、食べればすぐわかる」と言われたこともあるそうです。
    プロのフアンがついている木のひげのパン。まだ食べてない方は一度お試しください。

    冬季限定のアップルタルト(税込540円)は砂糖不使用なのに、りんごの自然な甘さがうれしい逸品です。
    カンパーニュ・角パン(ともに税込454円)素朴なおいしさ
    ブール・バタール(ともに税込335円)フランスパン
    レーズンカンパーニュ(税込540円)クリームチーズをのせて食べるとレーズンの甘さと相性抜群!
    ティーブレッド(税込540円)有機ドライフルーツがいっぱい。薄くスライスしてティータイムにどうぞ。
     
    | 最新情報 | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzukisaketen.com/trackback/1095185