RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
オススメ

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木酒店ブログ

鈴木酒店では、自然酒、無添加ワイン、ベルギービール、伝統調味料、有機野菜、こだわりの肉や卵、昔ながらの豆腐や納豆、エコ雑貨・お肌に優しい化粧品など健康的でナチュラルな暮らしのアイテムがいっぱいです。
<< 冬の商品がいろいろ入荷しました。 | main | 12月の店休日 >>
11/24「ためしてガッテン」観られましたか?
0

    五人娘
    むすひの蔵元寺田本家の看板娘で酒粕料理名人の聡美さんが出演するということで、11/24放送の「ためしてガッテン」、とても楽しみにしていました。

    今やあまり食べられなくなった日本の伝統食にスポットをあて、その真価を再発見するというコンセプトのもとに、今回は伝統的発酵食品「酒粕」の特集でした。

    酒粕の健康効果として12名の男女の協力を得て、50gの酒粕を甘酒状にして、3週間飲み続けたところ、体重が1kg減ったり、肌の保水量が増えた人がなかにはいましたが、12人中11人に動脈硬化の引き金になるLDLコレステロール値が平均で8.2低下。さらに被験者の人たちは「便通の改善」を実感したとか。

    そうした健康パワーの秘密は原料の米に含まれている消化されにくいタンパク質で、食物繊維の仲間の「レジスタントプロテイン」。
    酒粕を食べた時レジスタントプロテインは消化されにくいのでそのまま小腸へいき、コレステロールなどの食品の脂質や食べた油を捕まえて、消化吸収されずに体外へ排出。米の状態よりも酒粕になったほうが、レジスタントプロテインの特性が発揮できる。
    それでLDLコレステロール値が低下という結果がでる。

    また便に含まれる脂質が増えると柔らかく出やすい便となり、便通が良くなると考えられる。

    酒粕には酵母もたっぷり含まれているのでビタミンB2は米の26倍、B6は47倍、アミノ酸は583倍。

    以前「なんとかの魔女」という番組で酒粕を入れたカレーをよく食べてアンチエイジングした女性の話が紹介されたことがありましたが、酒粕のこうした健康情報を知れば納得ですね。

    そして、発酵臭などの酒粕特有のクセを消し、おいしく食べられるレシピの紹介で寺田聡美さんが登場します。放送のところどころに寺田本家の酒造りの様子がさりげなく流されたり、寺田社長をはじめ親子4代、杜氏さんたちもそろったところで、酒粕を使った料理の試食会など、みどころがたくさん。寺田社長が「おいちい」とコメントした時は思わずテレビに「しゃ、しゃちょう^^」と叫んでしまいました。
    寺田社長はおちゃめさんですね。

    酒粕で作るチュウニャン(中国料理の秘伝調味料)が心惹かれました。
     
    材料:酒粕200g/水200ml/黒砂糖75g/酢75ml
     作り方:‘蕕忘猯舛鯑れ強火で加熱
         ∧騰したら火を止めてよく混ぜる

    チュウニャンで坦々麺のようなカンタン麺やデザートができます。

    ほかにもフルーツヨーグルト、ホワイトソースパスタ、酒粕クラッカーの実習コーナーもあり楽しめました。それぞれのレシピは「ためしてガッテン」で検索すると詳しく紹介されています。

    ぜひ皆様もお試しください。
    なお寺田さんの五人娘板粕(500g398円)は12月中旬入荷予定です。むすひ酒粕(300g210円)は常時あります。
    | 最新情報 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzukisaketen.com/trackback/1094800