RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
オススメ

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木酒店ブログ

鈴木酒店では、自然酒、無添加ワイン、ベルギービール、伝統調味料、有機野菜、こだわりの肉や卵、昔ながらの豆腐や納豆、エコ雑貨・お肌に優しい化粧品など健康的でナチュラルな暮らしのアイテムがいっぱいです。
五一わいんさんに行ってきました♪
0

    JUGEMテーマ:旅行

    9/17(日)大型台風18号が心配のなか、五一わいんさんに総勢38名で行ってきました。

    幸い雨風はそれほどでもなく、林幹雄社長さん自ら案内していただき、ブドウ畑の見学から始まりました。

    7月に訪れた時の鑑賞用のブドウが大きく実っていました。

    畑の前にテントがあってそこにソムリエのような男性がいて、五一わいんさんを訪れたお客さんに、畑の案内をしたりするのですが、9月の土、日限定で塩尻市から派遣されるボランティアだとか。

    それから菊池専務さんのていねいな説明を受けながら工場から地下の樽貯蔵庫まで見させていただきました。

    そのあと、2階の研修室でブドウ畑での作業やワインができる工程、製品の紹介のDVDを見てから、売店での試飲、買い物を済ませ、社長さんを囲んで記念撮影です。

    社長さん、専務さんの誠実なお話に参加された皆さんも大変感銘をうけた様子でした。

    五一さんを出る時には、小雨が降る中を、社長さんはじめ、専務さん、社員の皆さんにお見送りしていただき、感激しました。

    仕込みで一番忙しい中を、本当にありがとうございました。

    余韻を胸に、昼食の予約をしていたそば処知春さんへ。

    そばきり発祥地の挽きたて、打ち立てのお蕎麦を堪能して、予定通り奈良井宿へ向かいました。

    自由散策なので、前回の下見では寄らなかった、江戸時代の終わり頃塗櫛問屋を営んでいて今は資料館として保存されている中村邸に入りました。

    受付の女性が建物の説明をいろいろしてくれて、よかったです。

    箪笥階段、店、レンガでできたかまどのある台所、裏庭に続く長い通り土間など、奈良井宿の町屋に共通の造りだそうで、風情があります。

    そこを出たところで、伊勢崎から参加されたグループの皆さんに会いました。リーダーのMさんが浄龍寺を教えてくれたので行ってみました。大きな龍の天井絵や虎の襖絵などが見所の立派なお寺でしたが、自由に中へ入って見学することができ、びっくりです。

    そんなこんなであっと言う間に出発の時間がきて、帰路に着きました。帰りの到着時間も旅程表の予定通り、7時半に集合場所につき、ほっとしました。

    朝早くから、お天気が悪い中、参加してくださった皆様には、いつものことながらいろいろご協力していただき、無事に終了することができ、ありがとうございました。

    また毎日当店のブログを見てくださる高崎のMさんご夫妻に、前回行ったカフェを間違えて、違うお店を教えてしまい、本当にすみませんでした。これにこりずに、これからもよろしくお願いいたします。

     

    | 最新情報 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    秋の限定酒「秋あがり」「冷やおろし」入荷
    0

      JUGEMテーマ:グルメ

      仁井田本家さんから、年に一度、生のさわやかさから熟成の深みへ移ろうふくよかな今だけの美味しさが味わえる季節限定のお酒が入荷しました。

      冬から春にかけて生まれた新酒は、初秋になると程よく熟成し旨みを増してきます。そのお酒を火入れ加熱しないで生詰めしたものを、「冷やおろし」あるいは「秋あがりした」と言います。昔から「この頃のお酒がもっともおいしい」と、多くの愛飲家が待ちこがれる、贅沢な味わいです。
      穏(おだやか) 純米大吟醸 冷やおろし生詰

      ,澆困澆困靴上品な味わい

      まるで完熟した南国のフルーツのような心地よい甘みと酸味が絶品です☆
      穏 純米吟醸の生詰冷やおろし
      720ml 1728円(税込) 1.8L 3456円(税込)
       アルコール度数/16・精米歩合/60%
      自然酒の生詰 秋あがり

      △箸蹐蠅箸靴心鼎澆琉鑄

      これだけとろっとろなお米の甘旨は他ではお目にかかれません!
      金宝自然酒の生詰秋あがり
      720ml 1620円(税込 1.8L 3240円(税込)
       アルコール度数/16.5・精米歩合/70%

       
      ともに農薬・化学肥料を一切使わず栽培した酒米を全量使用。
      製品については放射性物質の検査を行い、不検出を確認済み。

      クール便で発送致します

      | 最新情報 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      10/1(日)第16回みのわの里のきつねの嫁入り
      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        きつねの嫁入り」は、箕郷町に残る伝説をもとに住民が作り上げたイベントです。

        地域に伝わるご祝儀と着物の文化を再現したもので、昼から夕方にかけてきつねのメイクをした人たちが花嫁行列で街中からメイン会場まで練り歩いたり、夜は廃墟となった箕輪城に住み着いたきつねたちを描く幻想的な創作野外劇が繰り広げられます。ほかにもアトラクションやお茶席、B級グルメ館などが用意されています。

        当店も去年から出店することになりました。

        吉岡町の酒蔵柴崎酒造さんのきつねの嫁入りラベルの特別純米酒を持っていきます。

         

         各税込価格: 1.8 L/2700円 720ml/1233円 300ml紅白ガラス瓶2本/1248円

        当店を含めて10店舗の地元の店による物産販売がお楽しみいただけます。

        お近くの皆さまもぜひお出かけください。

         

        日時:10月1日(日)AM11:00〜PM8:00(物品販売はPM5:30終了?)

        場所:箕郷町ふれあい公園

        主催:きつねの嫁入り実行委員会

         

         

        | 最新情報 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        香取が入荷しました!
        0

          JUGEMテーマ:グルメ

          今日は待ちに待った蔵出しの9月9日(重陽の節句)です。

          長らく欠品していた香取90と香取80。
           熟成を待って、販売が休止されていましたが
          寒仕込みの酒はこの夏ゆっくり熟成し、寺田本家ならではの旨み、コク、酸味のあるまろやかな味わいを存分にお楽しみいただけるできあがりとなり売り場に戻ってきました。

          重陽の節句は「菊の節句」とも呼び、平安時代は宮廷で菊花の宴が行われ、延命長寿を祝ったといわれています。杯に菊の花びらを浮かべて飲む「菊酒」には、邪気をはらい、長寿を祈る思いが込められ、明治以降は庶民の間にも広まっていきました。

          寺田本家の酒造りは、本来の本物の酒をひたすら目指して
          どうしたら「楽しくなっちゃうお酒」「美味しいお酒」「百薬の長のお酒」ができるだろうかと、蔵人と共に精魂こめて取り組んできました。
          微生物にとって「エサと場」が大切と考え、自然のお米やお水、心地よい場づくり等追い求めている内に、昔ながらの手間暇かけた「手のひら造り」に。

          寺田さんのお酒はまさに重陽の節句にふさわしい長寿のお酒です。
          今年の味わいをお楽しみください。

          | 最新情報 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          9月の店休日
          0

            JUGEMテーマ:ニュース

            9月9日は重陽の節句。今年できたお酒が一夏越して熟成を経て売り場に並ぶ日です。

            長らく欠品していた香取がおいしくなって登場します。

            どうぞお楽しみに。

            秋の味覚、青森の伊藤農園さんの減農薬りんごも入荷が始まっています。

            秋蒔きの有機認証種子や伝統野菜種子も入荷しています。

            9/17ワイナリーツアーも都合が悪い方が出て、今でしたら1名様分は空きがあります。

            お電話でも受け付けますので、お早目にどうぞ。

            9月はイベントが一杯です。がんばってこなしたいと思います。

            9月のお休みは次のようにとらせていただきます。

            9/3(日)9/4(月)
            9/10(日)酒組合研修旅行

            9/11(月)

            9/17(日)五一わいん見学ツアー
            9/18(月)

            9/24(日)9/25(月)

            ☆なお9/23(土)祭日は

            克さんの「日本酒の会」に17時から店主が参加しますが

            店は営業していますのでご利用ください。

            | 最新情報 | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            宮島・広島の旅
            0

              JUGEMテーマ:旅行

              夏かぜが長引いて、本当に行けるのかしらと心配していましたが、なんとか間に合って8/27(日)28(月)に夫と宮島・広島に行ってきました。

              一日目の宮島は世界遺産、日本三景の厳島神社を中心に、よく歩きました。シンボルの大鳥居をはじめ社殿群は建物の重みだけで海の中に立っています。荒天時でも倒壊しない造りに、びっくりです。人懐こいシカが神社だけでなく商店街や宿泊した宿の庭など、いたるところでくつろいでいて、団体さんの集合写真では前列に3頭並び、ちゃんとカメラ目線です。可愛くて普通ありえないので、私たちも1頭と記念写真をお願いしました。

              昼食は本当はあなごめしが名物なのですが、宿の夕食で絶対出るからと予想して、土産物屋や食事処が350mびっしり続く表参道商店街のとある店でカキフライ定食にしました。

              (予想は裏切られてあなごのてんぷらでした)

              二日目は8時半に宿を出て、干潮で砂浜状態になった海を歩き、大鳥居の最短の場所まで行きました。砂浜からは巻貝、あさり、岩牡蠣などが手で触れられます。それから商店街の1本向こうの江戸時代からの町屋が軒を連ねる町屋通りを通って、桟橋へ。

              来る時と同じ経路で、桟橋から10分おきに出るフェリーに乗って、宮島を後にしました。

              広島駅からはバスでまず、1996年世界文化遺産に登録された原爆ドームへ。時代を超えて核兵器の惨禍を伝える姿に思わず手を合わせました。そこから繋がる平和記念公園内の平和記念資料館の、広島の町に原爆が落とされた様子を空から見る形で体験するコーナーでは、目がくらんでしまいました。生き残った人たちの悲しいお話が映像とともに絶えず流れるコーナーにも入れ替わり立ち替わり、人が訪れていました。入館者の半分くらいが外国の人たちでした。

              世界中の人たちに来てほしいと思いました。また群馬の公立高校の修学旅行は京都・奈良が定番ですが、若い人たちにもぜひ見てもらいたいです。

              帰る時にはすっかり風邪が治っていました。

               

               

              | 最新情報 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              五一わいん見学ツアー定員になりました。
              0

                JUGEMテーマ:旅行

                おかげさまで申し込みが立て続けに入り、定員に達しました。

                年々ご案内をしてから定員になるまでの日が早くなり、ありがたいことです。

                五一わいんさんに皆様とともに伺うのは今回初めてということもあり、楽しみにされているお客様が多いです。

                あとはお天気がよいことをお祈りします。

                画像は畑のどの部分にどの種類のブドウが植えられているかという配置図の看板です。

                各ブドウ畑には必ずバラの花が植えられていて、ブドウが病気になる前に、ブドウよりデリケートなバラが先に病気になるので、センサーの役目をはたしているそうです。

                | 最新情報 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                高崎まつり
                0

                  JUGEMテーマ:地域/ローカル

                  8/5(土)8/6(日)は高崎まつりでした。

                  いつもは人混みを避けて行かないのですが。6日に甥と今月末に3歳になるその長男はるくんが帰省したので、何十年ぶりかで行ってきました。

                  中心街から少し離れた駐車場に運よく止められて、さんが臨時にオープンしていると聞いて、山車の行列を見ながら歩きました。

                  オーナーの克さんも店前にたって、ドリンクや冷やしごまうどんを販売していたので、いろいろ購入して店内へ。日替わりの手造りおつまみもショーケースに並んでいたので、一通りいただきました。

                  どれもおいしかったのですが、新潟の有名なお揚げに野菜とチーズの入った一品が、よかったです。

                  画像の左上のがそうです。車麩の煮物もだしが効いて、これも好きです。

                  涼しさとお腹が満たされて、ほっとしたところで、お店をあとにしてお祭り広場に向かいました。

                  広場では盆踊りや阿波踊り、太鼓などが順番に披露され、見事でした。

                  アンパンマンが大好きなはるくんは、ときどきアンパンマンの歌にあわせたダンスをします。ダンスが好きみたいで、阿波踊りを喜んで見ていて、終わると拍手をするので、びっくりしました。

                  雨が降り出したので、急いで家路に向かいました。おまつりの中にいたのは正味2時間くらいでした。

                  孫ができたらこんなに可愛いものかもと、プレ体験した半日でした。

                   

                   

                  | 最新情報 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  豊永蔵が全国酒類コンクール最高賞!
                  0

                    くJUGEMテーマ:グルメ

                    熊本県の球磨焼酎の蔵元、豊永酒造の代表銘柄「常圧豊永蔵」が今年の春季全国酒類コンクールで、336銘柄の全出品酒中、最高得点を獲得し、第一位最高賞を受賞しました。

                    常圧豊永蔵は、地元球磨産有機米を原料に、地元の天然地下水を使用。ろ過を最小限に抑え、コメのうま味を残し、まろやかさと深いコクなど球磨焼酎の原点を堪能できます。

                    画像は6/27西日本新聞の掲載記事です。向かって左が4代目当主豊永史郎代表社員。

                         

                         アルコール度数:25度

                         1.8L 本体価格3000円 720ml 1500円

                    | 最新情報 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    8月の店休日
                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ

                      梅雨明け宣言が出てから梅雨入りしたような毎日が続きますが、みなさまお変わりございませんか?

                      いつも克さん のFBを見て行ってみたいと思っていた杜膳さんに、先日の日曜日、夫は朝8時から菩提寺の草刈りに行っているので、娘と二人でランチに行ってきました。お父さんごめんね。

                       

                      私が注文したのはイカ天丼と冷たいそばのセット。娘はその日は冷房ですっかり体が冷えていたので、もつ煮込みと暖かいそばのセット。

                      イカ天丼はイカのほかに、まいたけ、なす、青シソの天ぷらが、海苔の細切りにあまじょっぱい汁が少々かかったご飯にのって、けっこうなボリュームです。青竹風の器に冷たくしめたそばがつややか。ミニサラダと漬けものもついて、見た目もお味も私好みです。おそばは2口くらい娘に手伝ってもらい、あとは完食して女将さんにびっくりされました。セットにつくコーヒーはセルフでいただきました。アメリカンを選びましたが、ノンシュガーなのに、かすかに甘さが感じられ、こちらもおいしかったです。

                      おいしいご飯で、夏バテもなんのその、という感じです。

                       

                      8月のお休みは次のようにとらせていただきますが、よろしくお願いいたします。

                      8/6(日)8/7(月)
                      8/13(日)8/14(月)8/15(火)お盆休み
                      8/20(日)8/21(月)
                      8/27(日)8/28(月)

                       

                      8/11(金)山の日は営業しておりますので、お出かけください。

                       

                      | 最新情報 | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |